子育てサポートのための、一般事業主行動計画 平成27年9月25日策定

 株式会社トータルオフィスパートナーでは、安心して育児休職を取得できる環境を作り、
男性・女性社員の継続勤務について社内の理解を深めることによって、すべての社員が仕事と子育てを両立させることができその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように子育てサポートの行動計画を策定します。

1.計画期間:平成27年10月1日から平成30年9月30日までの3年間

2.内  容:

  1. 目標1 育児休職制度の周知を図り、休職中及び復職後の処遇に関する情報を提供します。

    目標を達成するための方策と実施時期
    平成27年10月~
    提供情報内容の検討
    平成27年12月~
    情報提供の実施
    平成27年12月~
    対象となる社員への説明
  2. 目標2 妊娠中、休職中及び復職後の社員のための相談窓口を設置します。

    目標を達成するための方策と実施時期
    平成27年10月~
    相談窓口担当者の選定
    平成27年10月~
    窓口の設置
  3. 目標3 社員が子供の看護休暇について、半日単位で取得できる制度を導入します。

    目標を達成するための方策と実施時期
    平成27年 9月
    就業規則の改訂と制度の導入
  4. 目標4 育児・介護休業法に基づく育児休業等、雇用保険法に基づく育児休業給付、
    労働基準法に基づく産前産後休業での給与等の取扱いを周知します。

    目標を達成するための方策と実施時期
    平成27年12月~
    対象となる社員への説明と手続の代行をします。